オスグッド サッカー留学

このエントリーをはてなブックマークに追加

スペインにサッカー留学します!

11歳 男児 小学生  サッカー 京都市
病院でオスグットと診断

彼が最初に来たのは今年2月です。
オスグットと診断されて来られました。
施術そして自己療法(関西予防術研究所独自で行っています。
その方にあった身体の整え方、痛みの取り方を希望者の方
に受けて頂く事ができます。施術と同じ位の効果が得られます。)
を受けられました。
膝の痛みはもちろん花粉症までも改善しました。
自然形体療法はアレルギーにもより良い効果が得られる事が
紫斑病、リユウマチでも報告が沢山あります。
その後、お父さんがぎっくり腰で施術を受けられたり、ご両親が来られたり
手術目前のサッカー仲間が施術を受けられたりと愛の輪が広がっています。
信頼を持ってご紹介頂ける事は、誠、喜びです!
今回は調整ということで来院されました。
そして、嬉しい報告です!
当時はオスグットになって、諦めかけていたスペイン、バレンシアへの
サッカー留学が決まり、来週から10か月の旅立ちです。
「お蔭さまで、思いっきりサッカーができます!
向こうでも自己療法はしっかりやります。」
と、お礼のお手紙を頂きました!
私達にとってこの仕事をやって良かった!と思える瞬間です。
来年、楽しい話を楽しみにしています。

留学生 オスグット 


関西予防医術研究所
京都駅前・滋賀長浜
安田健太郎
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です