オスグット 福井県

このエントリーをはてなブックマークに追加

両膝が痛い

13歳  男子  福井県  剣道

病院での診断  

・保健の先生がオスグットと診断

主訴      

・去年11月より左膝から痛くなる
・屈伸 階段 走る 正座 剣道の時の踏み込みが痛い

施術後の結果  

・足が軽くなる
         
・左膝の屈伸は痛くない

病院に行ってもスポーツをやめてシップをもらうだけだろうと
パソコンで探して来られました。
まず、痛い動作の確認です。
施術前と施術後を比較する為です。
そして、身体全体をみていきます。

 
身体の歪みを確認してもらうと、
「やっぱり・・」とお母さん。
  

学校での体育座りやゲームなどで不自然な姿勢。
今の子供達の特徴です。
固くなった筋肉は疲労が取れない状態になります。

自然形体療法では、マザーキャットを使いながら筋肉の癒着
を取っていきます。
すると、血流が良くなりウトウトと寝てしまう方もいらっし
ゃいます。

施術後、軽くなった感じがするのはそのせいです。
痛みがマシな方の左膝の痛みはなくなりました。
右膝は○○をすると、深く曲げられます。
が、1回目での癖付けは無理なようです。
それだけ傷んでいますが、原因は明確です。
後は、お家でも自分でやって頂く事です。
  

ここ関西予防術研究所では、より早く改善する為に自宅で出来る
自己療法を行っています。
  
施術で使うマザーキャットをレンタルする事もできます。
何度も通うのではなく、自分自身で身体のケアを覚えて
痛みからのより速い改善とそれからの予防を目指しています。

「身体は一番大事です。是非、受けます!」
  

その日は残念ながら、予約でいっぱいでしたので、
次回受けられました。
自己療法では痛みの取り方もお教えして終了しました。
剣道また再開出来ますね。

関西予防医術研究所

京都府京都市下京区南不動堂町805
アパガーデンコート京都駅前1001
電話075-352-6021

滋賀県長浜市八幡中山町143
コーポTAMENAGA201号
電話0749-65-3837
白越和子
 
  
  

  
  

  
         

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です