オスグット 腰痛 アトピー 花粉症

このエントリーをはてなブックマークに追加

膝が痛い

13歳 女子  バトミントン 滋賀県栗東市 

主訴   

・練習中に右膝が痛くなり、我慢していたら階段の上りでも最近は痛い
・歩く時も痛い時がある
・腰が痛い
・アトピー
・花粉症
          

1回目
             
病院に行くと「オスグット」と診断されました。
「安静にして下さいとの事なので、バトミントンの練習を休んでいるのですが、
動かすと痛いのは変わりません」と来院されました。

座っているその子の背中は丸まっています。
「他に困った事ないですか」とお聞きすると、
「小さい頃よりアトピーがあります」
「花粉症で鼻がつまってます」とお母さん。
「腰も痛くなります」と子供さんが言うと
「えー 腰も?」とお母さんはびっくり!
           
 
今は特に生活習慣の変化で子供の腰痛も珍しくありません。
膝が痛いと来られても、お聞きしていくと全身の不調があります。
全て繋がっているのですね。
             
自然形体療法では、全身を診ていきます。
そしてこの痛みはどこからくるのか色んな角度から判断していきます。
ですのでどんな細かな事、一見関係ないと思われる事もお話して下さい。
私達は、常に困って来られる方をお手伝いするパートナーでありたいと思っております。
さて、全身の歪み整えていきます。
筋肉の癒着を取るマザーキャットを使い腰からの引っ張りも取っていきます。

立ち上がってもらい、
その場足踏み  「痛くない!」
その場駆け足  「長くやってないけど・・・痛くない!」
階段へ      「痛いけど、半分くらいです」
「では、こうしたら?」
「痛くない!」
            
こんな優しい施術で?とお母さんも驚いて、子供さんに何度も聞いていました。
ここ関西予防術研究所では、ご家庭での痛みの取り方はもちろんの事、歪みを整えて
もう施術院に通う事のないようにその方にあったプログラムをお教えできる自己療法があります。           
次回自己療法の予約を入れて帰られました。

          

2回目
1週間後、「四日目位から痛さが半分くらい戻りました。」
との事で施術をして自己療法に入ります。
家でも出来るように、マザーキャットをレンタルされました。
これでもう大丈夫です!
お母さんが以前から気になっていた姿勢の作り方もお教えしました。
痛みがなくなっての予防の為、ずっと続けてくださいね。

     
3回目
前回マザーキャットを持って帰るのを忘れたというので来られました。
折角なので体操の復習をしました。
「調子いいんですが、もう一度施術してもらえますか」
という事なので、アトピー、花粉症の原因の一つでもある首を中心に施術しました。
三回目なのでだいぶ身体の緊張が取れるのが早くなっています。
             
途中、スヤスヤと眠っています。
「気持ちよさそうですね」とお母さん。
勿論、最後には痛みの確認をします。
「こんなに早く良くって有難うございました!」
笑顔で帰って行かれました。
             
             
             

関西予防医術研究所

京都府京都市下京区南不動堂町805
アパガーデンコート京都駅前1001
電話075-352-6021

滋賀県長浜市八幡中山町143
コーポTAMENAGA201号
電話0749-65-3837
白越和子

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です