施術症例『左右膝のオスグッド、卓球クラブチーム所属②』

このエントリーをはてなブックマークに追加

施術症例『左右膝のオスグッド、卓球クラブチーム所属②』

昨日更新した左右膝のオスグッド、卓球クラブチーム所属の小学生の経過報告です。

初回の施術で、両膝の痛み消失。カカト・アキレス腱の痛みも消失。

施術が終わり午後から練習に参加。

初めは痛みもなく行えていたが、フットワークの練習(左右にステップを踏んで連続してボールを打ち返す練習)をおこなっていると足首に痛みがでてきた。

翌日、翌々日の練習でもこの動作で痛みがでてくる。

前回の施術前に比べると痛みはだいぶ楽にはなった。

左右の膝は痛みは出てこないものの、まだ腫れが残っていたので、まず腫れを取っていく。

腫れているのは疲労し、老廃物が溜まり、剥離(裂けてしまっている状態)しているのが原因。

ある程度引いてきたので、しっかりセルフケアを続けていけば問題ないだろう。

ふくらはぎの張りも前回より簡単に取れた。

この部分の張りが取れれば足首の動きもよくなる。

動作修正してから動かしてもらう。

歩く、屈伸、両足ジャンプ、片足ジャンプ。

「痛くないです!!」

あとは左右フットワークでの痛み。

外にでてはじめは軽めのジョグ。それからダッシュ。

「大丈夫!!」

左右のフットワークもやってもらう。

数回動いたが痛みはでない。念の為、もうしばらく続けてもらう。

「痛みないです!!」

しばらく動いても痛みはでなかった。

今日も夕方から練習がある。しっかり準備運動、特にセルフケアをするように伝え終了した。

なかむら自然形体院
住所:東京都板橋区蓮根3-2-14城戸ビル1A
問合せ先:03-5939-8675

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です