オスグッド少年 お母さんより

小学6年 男子 サッカー オスグッド

お母さんから、施術の感想をいただいた。

小6の息子が整骨院でオスグッドと言われ、

サッカーが大好きで、毎日のように練習をしてきたのに、

いつ治るのかわからないと言われ、

膝の痛みを我慢しなからの生活が続きました。

なんとか治してくれるところはないか、と必死で探しました。

そんな時、コスモス自然形体医院の話を聞き、来院しました。

週に1回施術を受けました。

1回目に子供に感想を聞くと、身体がとにかく軽くなった、とのことでした。

2回目で、膝が少しずつ楽になった、と言われました。

3回目で、全く痛みが無い、といわれ、本当に信じられませんでした。

何ヶ月も整骨院に通って治らなかったのが、3週間で治ってしまいました。

これからサッカーの練習に参加できる、と子供は大喜びです。

院長コメント

サッカーの練習が週4回、夜の9時までと遅くまでやっているようだったので、

完全に休んで、まず睡眠時間を確保することを勧めた。

施術+睡眠時間の確保、お風呂、ストレッチで、どんどん回復したのでしょう。

3回の施術で、どんどん回復して、日常生活では全く痛みはありません。

平成26年3月9日で4回目、全く痛く無い。

今後の練習復帰は、慎重に!

少しずつ練習量を増やしましょう!

中学校に行ったら

サッカー部に入部希望。

本格的な練習は5月から。

3月のこの時期に、オスグッドを回復させて、良かったですね。

痛みが無く、万全の体調で練習を開始できます。

6年生で、膝が痛い子がいたら、中学校に入学する前に、

しっかり治しておくことをお勧めします。


コスモス自然形体院
     〒012-0862 秋田県湯沢市関口字関口15-2
     ℡ 090-5596-4792
     小松 尚子
   

両膝のオスグッド

中学1年 男子 野球部 両膝のオスグッド

平成25年5月19日 1回目の来院

昨年12月頃より、両膝の痛みがあった。

(昨年12月より今年2月までは、クロカンをやっていた)

そのころから、正座では膝が痛かった。

この春、中学生になって、5月に入ってから、

体力テストなどで長距離を走ったら、急激に悪化してしまった。

整形外科では、オスグッドとの診断。

病院の先生に言われたことは、

「オスグッドは治らないから、痛みとつきあっていきなさい。」

「痛みとつきあっていく、というのは、スポーツはやられない

ということですか」

と聞くと、

「止めなくていいけど、痛かったら痛く無い程度にほどほどに」

せっかく入った野球部なのに、ろくに練習もせず、やめなければ

いけないのか、とさえ思った。

整骨院では、電気をかけ、湿布をはり、お風呂上がりには冷やす

ように、と言われた通りにしていたが、これで、いいのだろうか。

なんとか治らないものか、と、お母さんが検索して来院。

さあ、彼の膝はどうなったでしょうか。

平成25年5月19日 1回目の施術

両膝の痛み。

正座できない。深く曲げられない。

押すと痛い。

階段で痛い。

走ると痛い。

圧痛(押すと痛い)を直すには、ひたすら撫でる。

ひたすら撫でていると、だんだん圧痛は軽くなり、

とうとう圧痛は無し。

そして、膝関節のずれを直す。

それから、膝を深く深く曲げていくと、

あれ?あれ?どんどん曲がる!

痛く無いか確かめながら曲げていく。

うふぁあ~!1番深くまで曲がっちゃった!

「えっ?そんなに曲がるの?驚いた!」とお母さん。

もう片膝も同じ。

次に正座してもらうと、

オスグッド以外のところがちょっと痛かったけど、

それはすぐに直り、

はい!1回の施術で、完璧に正座できました。

病院では、「重症」と言われたそうです。

膝の関節のずれが、彼のオスグッドの原因だったんですね。

継続して施術する予定です。


コスモス自然形体院
     〒012-0862 秋田県湯沢市関口字関口15-2
     090-5596-4792
     小松 尚子

女子中学生 陸上部

14才 女子 中学生  陸上部  長距離

今年のお盆前から、膝が痛い。左から痛み始め、最近は右も痛い。
しばらく走っていると、痛くなる。両膝とも圧痛がある。

1回目 9月3日
そんなにひどくはないので、陸上の練習は続けながら、治療をすることにした。

その後、郡市の陸上の新人戦では、それほど痛くなく走ることができた。
次の目標は、10月1日2日の県大会。

練習で、痛くなったら走るのをやめること、コレを守ってもらい、徐々に走る距離が伸びた。

3回の治療で、右の痛みは無くなった。

6回目  10月4日
県大会では、決勝に残れた。痛みは無く、走ることができた。

練習でも、1日の練習の最後のメニューまでやって痛くなくなった、というので、治療はこれで終了。

ストレッチの効果を再度話した。

「記録を伸ばすために、ストレッチはずっと続けましょう。」

部活の全体として、自然形体療法のストレッチをやっているわけではないので、
続けるのは、大変だろうが、郡市でも注目されている選手なので、是非続けてほしい!!!

2011年 10月の症例です。

コスモス自然形体院 小松 尚子
秋田県湯沢市関口字関口15-2

090-5596-4792

両膝のオスグッド

中学2年 男子 バドミントン部   両足のオスグッド(膝痛)昨年秋から両膝が痛い。この春からひどくなってきた。
6月5日の初診時、しゃがめない、正座できない、練習すると痛い。
特に左がひどく、かなり曲がらない。

仰向けに寝た状態で、膝を90度より少し深く曲げようとすると、痛い。1回目で右は正座できた。

左は、重症だ。早く治りたいのであれば、練習で痛ければ、それ以上やらず休むこと。4回で左も正座できた。ゆっくりなら走っても痛くない。スピードを上げると左が痛い。
6回で、スピードを上げ走っても痛くなくなったので、終了。

左は、もっと時間がかかるかなあと思ったが、予想より早く回復した。
ただし、正座すると、まだ太ももにはりがあるので、筋肉の状態はまだ完全に良い状態とは言えない。

ストレッチと正座をしっかりやることで、あとは、自力で回復できるだろう。

「練習は、まだ100パーセントはできないよ、控えめにね、」と念を押した。

もし、痛みが出たら、そこで止めること!!!2011年 7月の症例です。

コスモス自然形体院 小松 尚子
秋田県湯沢市関口字関口15-2

090-5596-4792

成長期は治らないの?

4年生  女子   バレーボール今年1月より左膝が痛い。病院でオスグッド病と診断され、成長期は治らないと言われた。3年生のときから、バレーボールをやっている。 おそらく練習量が多く、

疲労が重なって膝の痛みが出てきたのだろう。1回目のときは、膝をちょっと曲げるだけでも痛かった。歩くだけでも少し痛い。
バレーボールの練習も体育も休んでいた。回を重ねるごとに、膝を深く曲げられるようになった。
自転車に乗ると痛かったが、2回目終了後には、自転車に乗っても痛くなくなった。走っても大丈夫、片足で屈伸しても大丈夫になったので、4回で終了。
運動を休んでいたので、早く回復した。

無理をせず、くれぐれも少しずつ体育やバレーボールの練習に復帰するように話した。
(少しずつ復帰するのが、とても大事。筋肉が弱くなっているので、

いきなり元の練習をすると、また傷める可能性がある。)4年生で、まだ体力も筋力も不十分なのに、練習量が多く、練習時間も指導者の関係から
夜に行われることが多い。そのため、疲労がたまり、オスグッドになる子供がけっこう見られる。2011年5月の症例です。

コスモス自然形体院 小松 尚子
秋田県湯沢市関口字関口15-2

090-5596-4792

5人も紹介!

中学生  男子  バスケット部  オスグッド病 足首の捻挫山形県から1時間半もかけて来院。ホームページを見て。両足のオスグッドに加えて、両足の足首の捻挫。

夕方の予約だったので、「ふるさと村」に寄ってきたらしい。

あとで聞いた話だが、歩いても膝が痛いので、ふるさと村では、車椅子で移動していたんだそうだ。1回で歩いての膝の痛みは無くなった。正座できなかったが、正座もできるようになった。左足首は、普通の捻挫ではなくて、靱帯のゆるみだった。さらしをまいたら楽になった。
治療箇所が多いので、時間がかかってしまった。

2回目、3回目とどんどん回復している。

わざわざ遠くから来たかいがあったと、喜んでくれている。
付き添いのお母さんの話だと、病院では「治らない」と言われたそうだ。

喜んでくれ、紹介をたくさんしてくれた。
一緒に住んでいるおばあちゃん。そのお姉さん。
お母さんの実家のおばあちゃん。
お母さんの妹さんとその子どもさん。
なんと5人も。みんな山形県の方。期待に応えられるようがんばります!

2011年3月の症例です。

コスモス自然形体院 小松 尚子
秋田県湯沢市関口字関口15-2

090-5596-4792

あれ?正座できる!

小学5年 男子  バスケット部   オスグッド2週間ほど前から、左膝が痛い。
病院ではオスグッドと診断され、安静にするしかない、と言われた。

走ったり、ジャンプしたりすると、痛い。階段でも痛い。歩いて少し痛い。

ゆっくりしゃがんでもらうと、直角ぐらい曲げると痛い。痛みのため正座できない。

左膝の下が、少し腫れている感じ。触ると痛い。

1回目、まず左大腿の裏側と膝の裏側の疲労と癒着をとる。表側も。自然体健康法(自然形体療法)の手法をいくつかやって、痛いところを軽く触ってみると、痛みがだいぶやわらいでいる。

少し長めに指撫法(しぶほう)をやると、かるく押してみても痛くない!

左膝をぐう~~っと、曲げてみても、痛くない。

大丈夫そうだったので、正座してもらうと、

「あれ?正座できる!痛くない!!」(思わず、ニコニコ)私も、うれしい一瞬だ!

日常の注意や練習時の注意、ストレッチを教えて終了。

早く直るように、しっかり守ってね!
(重症のオスグッドの場合は、正座できるまで、もっと時間がかかります。)

2011年2月の症例です。

コスモス自然形体院 小松 尚子
秋田県湯沢市関口字関口15-2

090-5596-4792

ストレッチの効果

中学1年 男子 バスケット

オスグッドで、通院中。
少しずつ確実に改善しているが、バスケットの練習をしながらの治療なので、改善の速度もゆっくり。

しかし、前回の治療前の問診では、一気にぐう~~っと改善していた。
聞くと、ストレッチをしっかりやったとのこと。

実をいうと、お母さんがコスモス自然形体院主催の健康体操教室に参加したこともあって、今まではぱっと終わっていたストレッチを、
「むた~~~っとやらせたのだそうだ。

治療で疲労が回復し良くなっても、練習でまたもどる、を繰り返していたが、自宅でもストレッチをしっかりやることで、
ふだんの練習の疲労も取れるようになり、ぐっと改善したものと思われる。

やはり、ストレッチの効果はすごい。

どんなストレッチなの?
知りたい方は、自然体健康法(自然形体療法)の施術院にお問い合わせください。

2010年の症例です。

コスモス自然形体院 小松尚子

秋田県湯沢市関口字関口15-2

090-5596-4792

女子中学生の施術の感想

13才  女子  水泳部  施術の感想
私は、コスモス自然形体院をお母さんの友達から教えてもらって知りました。最初に来たときは、こういう方法で治るのかな、と思いました。
私の足の状態は、両足の膝のまわりが痛かったです。最初は、膝のまわりがを押すだけで痛くて、曲げるのも痛かったです。
でも、だんだん痛みが軽くなってきて、曲げられるようになりました。
月に4~5回行ってました。でも今は月に1~2回でいいようになりました。
ストレッチをやっていると、体もやわらかくなるし、先生の言うとおり痛みが軽くなっていきました。
私は水泳部ですが、今はプールに入ってできる範囲のメニューをやっています。

この形体院をもっと早く知りたかったなと思いました。
でも、まだすっかり治ったわけではないので、これからも続けて治したいなと思います。
早く思いっきり泳ぎたいです。
2011年 4月
院長コメント 2011年の夏のシーズンは、すっかり回復し、思いっきり練習や競技会に参加できた。 オスグッドではないが、オスグッドと同じ、膝蓋靱帯の痛みだった。

コスモス自然形体院  小松 尚子

 秋田県湯沢市関口字関口15-2

090-5596-4792